ECCエアライン学院

  • since 1984
  • ECCエアライン学院は、高校生から社会人までエアライン業界を目指す方のためのダブルスクールです

エアライン業界ガイダンス申込受付中

レッスンの特徴

ECCエアライン学院は、
ダブルスクールです

「空」への道をすべての人に。
通いやすく学びやすい環境を用意しています。

新卒採用をめざす大学生の方も、一度は空への道をあきらめた社会人の方も、エアラインへの思いは同じ。
私たちはどのような方にとっても通いやすく、集中して学べるシステムと学びの環境を用意しています。
無駄のないカリキュラムや的確な指導を実践できる講師陣、さらに平日のレッスン時間は18時半頃からということまで、
あらゆる面においてECCエアライン学院独自のスタイルを追求。あなたの学びたいにしっかり応える、それがECCクオリティです。

平日のレッスン時間は、夕方18時半頃から21時頃まで。
大学の授業や仕事終わりにも通える設定です。土曜・日曜に開講するスクールもあります。

指導力が違う。合格者数が違う。ECCエアライン学院が選ばれる理由。指導力が違う。合格者数が違う。ECCエアライン学院が選ばれる理由。

  1. 自己分析

    強みと弱みを客観的に理解し、
    学びの目標を明確化。

    エアラインの合格対策に「スタンダード」はありません。ECCエアライン学院では、イメージ先行の立居振舞、模範回答を教えるのではなく、まずは徹底した自己分析を実施します。性格はもちろん、強みや弱み、ポテンシャルまでを把握し、一人ひとりの個性を最大限に活かして受験対策を進めます。

  2. 全科目完全対応

    すべての科目で高得点を取る
    という合格ラインが目標。

    エアラインの採用試験は、適性・能力・熱意を総合的に判断するため多角的に実施され、面接だけでなく、すべての科目において高得点であることが必要です。ECCエアライン学院のレッスンは、面接はもちろんのこと、一般教養対策、英語対策と、採用試験で必要とされる全科目に対応。フルサポート体制で、あなたの合格をバックアップします。

  3. テキスト&テスト

    些細な変化も見逃さない分析力で
    精度の高い内容へと毎年刷新。

    「出題頻度が高い」「仕事に役立つ」とエアライン受験生に好評の教材は、国内・外資系それぞれの主要エアラインの採用試験と航空業界の動向を分析し、毎年刷新しているECCエアライン学院オリジナル。随時実施されるテストでは、出題ポイントを確認でき、知識を確実に定着させることができます。

  4. 講師陣

    経験豊富なだけでない。
    講師自身も常に研修によりスキルアップ。

    英語の専門講師を除く、すべての講師がエアラインの実務経験者。しかも採用時には厳しい試験を突破し、採用後も年2回の研修、生徒からのアンケート評価などにより常にスキルアップが課されています。このECCエアライン学院ならではの優れた講師陣から、豊富な経験に基づいた実践的な知識、およびエアライン各社の傾向をつかんだ的確なレッスンが受けられます。

  5. 完全担任制

    わかるから指導できる、一緒に悩める。
    担任というサポーター。

    本学院の講師は、あなたに寄り添い、責任を持って伸ばしていく担任制。例えば、あなたが陥りやすいミスを理解した上で面接対策の指導を行うなど、二人三脚であなたの力を最大限に伸ばしていきます。また単に講師としてだけでなく、一緒に悩み、合格を喜ぶ一人のサポーターとしてあなたを力強く見守ります。

  6. クラス制・グループレッスン

    励まし合い、刺激になる。
    共に成長していく仲間という存在。

    例えば、面接のレッスンでお互いをチェックしあったり、他職種の仕事を理解したり、クラス編成は、最も学習効果の高いグループレッスン形式を採用。常に同じ目標を持つクラスメイトに刺激を受けながら、助け合い、高め合っていける環境があります。

  7. 採用情報&合格者データ

    個人では確認しにくい最新の
    採用情報をスピーディに収集・提供。

    各社の採用情報を迅速に収集。集められた情報は直ちに各校に配信され、すぐに閲覧できます。また、本学院の生徒が受験した各エアラインの選考情報も、その日のうちにデータを収集。いつでも選考内容を確認できます。毎年、国内・外資系100社以上の最新受験情報を提供しています。

  8. 安定した合格実績

    この数字が指導の質。
    創立以来11,000名を超す合格者を輩出。

    ECCエアライン学院は、1984年の創立以来、11,000名を超える合格者を輩出。毎年、安定した合格者数を誇り、エアライン各社から高い評価をいただいています。国内外エアライン合格者の最新情報は当学院本部で分析され、全国140以上の大学で開催されるセミナーでも発信されています。

クラスを担当する講師はエアライン出身者。毎年の研修で、講師自身もレベルアップしています。クラスを担当する講師はエアライン出身者。毎年の研修で、講師自身もレベルアップしています。

  • 面接・筆記試験に
    合格した講師のみを採用

    講師は、独自の厳しい試験に合格した経験者のみを採用。豊富な経験だけでなく人間力にもあふれた講師陣です。

  • エアライン出身者が
    クラスを担当

    クラスを率いるのは、エアライン経験豊かな講師。現場を知り尽くすキャリアを惜しみなく発揮します。

  • 採用後も定期的に
    試験とトレーニングを実施

    講師にも毎年2回の研修を行う他、受講生による評価アンケートをフィードバックして指導力向上を実現しています。

講師紹介

さあ、私たちといっしょに、空のプロフェッショナルへ。

加賀野井 道子
元全日本空輸 キャビンクルー/ECCエアライン学院 コーディネーター チーフトレーナー

私たちは他校に先駆け、1984年に「ECCスチュワーデス学院」を開設しました。約35年の時が積み重なり、エアライン業界に羽ばたいた生徒さんが1万人を超えました。グローバルに広がる空を駈けるキャビンクルー、パイロット、日本全国の空港で国内外のお客様を迎え見送るグランドスタッフ、総合職。あなたはどこかの空と空港でECC修了生の笑顔に会っています。2020年のオリンピック・訪日外国人4000万人の未来がエアライン業界を牽引します。次に続くのは貴女・貴方です。「おもてなし」をキーワードに観光立国を目指す日本。その中核を担うエアライン業界が求めている人材・能力は?<英語><美しい日本語><笑顔>をベースとした【接客力】、<責任感><チームワーク><学習力>を基礎とした【現場力】。具体的には「話しかけやすい人柄」「頑張ってきた体験」「航空業界への志望動機」「仕事への理解と愛情」。当学院で担任講師(元エアライン)と一緒に憧れを天職にしましょう。