ECCエアライン学院

  • since 1984
  • ECCエアライン学院は、高校生から社会人までエアライン業界を目指す方のためのダブルスクールです

ガイダンス申込受付中

最新情報

保護者の皆様へ

ECCエアライン学院 沿革

私たちは他校に先駆け、1984年に「ECCスチュワーデス学院」を開設しました。
時が積み重なり、航空業界に羽ばたいた生徒さんがすでに12,000人を超えました。
グローバルに広がる空を翔るキャビンクルー・パイロット、日本全国の空港で国内外のお客様を迎え見送るグランドスタッフ・総合職。あなたはどこかの空と空港でECC修了生の笑顔に会っています。観光立国を目指す日本の未来を航空業界が牽引します。次に支えるのは貴女・貴方です。
コロナ収束後、日本経済復活の一翼を担う航空業界が求める人材・能力はこれまで以上に厳しくなります。
<英語> <美しい日本語> <笑顔> をベースとした【接客力】、<責任感> <チームワーク> <学習力> を基礎とした【現場力】。具体的には「頑張ってきた体験」「航空業界への志望動機」「仕事への理解と愛情」、そして何よりも「お客様を愛する心」。
当学院で担任講師(元エアライン)と一緒にあなたの想いを天職にしましょう。

創立からの歩み 年表

1984 ECCスチュワーデス学院 創立
1999 ECCエアライン学院に名称を変更
2000 大学にて「航空業界セミナー」をスタート
2005 エミレーツ航空 ECC生推薦採用(2008年9月の募集まで計13回実施)
2007 アリタリア-イタリア航空 ECC生推薦採用(2012年5月の募集まで計6回実施)
2009 エティハド航空 ECC生推薦採用(9月と11月に計2回実施)
2010 フィンエアー 採用窓口業務(2011年8月の募集まで計3回を担当)
パイロットコース スタート
2012 エバー航空 ECC生推薦採用
2013 中国東方航空 ECC生推薦採用
2014 各企業の会社説明会を校内で実施
2015 大学セミナー数 140大学を超える
2016 合格者実績数 1万人を超える
2017 パイロット合格者数 20名を超える
2018 中国南方航空 ECC生推薦採用
2019 ISO29990:2010の認証を取得(2019年2月)
パイロット合格者数 30名を超える
2020 合格者実績数 12,000名を超える

会社概要

ECCエアライン学院は
ECCグループです。

会社名 株式会社ECC
代表者 代表取締役会長 山口 勝美
代表取締役社長 花房 雅博
創業 1962年6月
設立 1975年1月
資本金 4,500万円
従業員数 1,450名、講師3,600名(2020年5月31日現在)
所在地 大阪市北区東天満1-10-20